子ども

子ども · 12月 07日, 2021年
ゆっくりゆっくり
「ゆっくり ゆっくり」 絵本を作ろうと思ったきっかけは、次男がダウン症で、0歳から6歳までの期間悩んだり、不安っだったり、落ち込んだりと精神的にしんどい時周りの人達に救われたことを形にしておきたいという思いからです。 次男が生まれてつくづく一人では生きていけない、支えられて生きているなと実感する様になりました。